PICK UP

2020.07.03

北海道の新たな食材「鮭節」

産卵のために遡上した鮭を使用

産卵のために川に遡上する鮭は余分な脂が落ちているので、酸化しにくく香りも入りやすいので鮭節にはピッタリ。

川に遡上した鮭が有効活用されて、丹念に加工されたのち旨みたっぷりの最高級の鮭節に変身するのです。

最近、TV・新聞・雑誌等でも紹介される機会の増えてきた鮭節。

今、北海道の新たな食材として注目されています。

鮭節の特長

【うまみ成分】
鮭節には他の天然調味料と比較して風味に関連する遊離アミノ酸が2倍以上多く含まれています。
例えばうま味を感じるグルタミン酸やアスパラギン酸はカツオ節と比較して"3倍以上" ホタテやエビの甘い風味のもととなるグリシンやアラニンは"2倍以上"含まれています。
鮭節を沸騰した鍋にふわっと入れた瞬間に食欲をそそる柔らかな節のうまみと香りが空間いっぱいに漂います。小金色に澄んだ鮭節出汁は、しっかりとしたうまみの中にあまみが感じられ、鰹節とはまた違う繊細なうまみが広がります。
和食のみならず、コンソメのかわりとして洋食のメニューにお使い頂くとまた新しい味に出会えます。

かけるだけで芳醇な香りとまろやかな甘み

「鮭香るしょうゆ」は北海道産鮭節・日高昆布のだし汁・鰹節を使用しております。

北海道産の丸大豆しょうゆと再仕込しょうゆの2種類のしょうゆをブレンドしており、味に厚みのある甘口のだししょうゆです。

そしてなにより、当社オンラインショップや直売所において、売上No.1の商品なのです。

鮭節の風味香るおしょうゆ、是非お試しください。

鮭節を使用した商品